志井小学校ビオトープづくり

  • 北九州市の小倉南区に位置する志井小学校は、周辺を田畑や森林に囲まれた豊かな自然の中にあり、日頃からビオトープでの研究や、近隣の田んぼで稲作などの環境学習に取り組んでいます。
  • 市民センターの新設により移設されることとなった学校ビオトープを、平成17年に児童や先生方、グリーンワークと共働で再生・復元するプロジェクトがスタートしました。



メニュー

平成17年6月3日

スライドによる授業〜 ビオトープってなんだろう 〜

こちらをご覧下さい。

平成17年6月7日

ビオトープ環境学習〜 学校の周辺を探検 〜 

こちらをご覧下さい。 その1 その2 その3

平成17年7月19日

ビオトープ池づくり

こちらをご覧下さい。

平成18年2月24日

ビオトープ池周辺の整備

こちらをご覧下さい。
ビオトープ完成

こちらをご覧下さい。


環境教育

環境に配慮した建物(屋上緑化)などの研究事例発表

 

エコガーデニングスクール

 

子どもの環境教育の取り組み

子ども森レンジャー

森林や自然の仕組みや大切さを学ぶ親子で参加できる全3回の体験学習講座です。

こどもエコクラブ

環境省が応援している、こどもが誰でも参加できる環境活動クラブ「こどもエコクラブ」。その中で北九州市で活躍しているこどもエコクラブのページです。

子ども海のいきもの博士講座2015

自然界の仕組みや、特に海の生き物の知識を習得する体験学習講座です。

子どもいきもの博士講座2009

自然界の仕組みや、生きものの幅広い知識を学ぶ体験学習講座です。

子ども昆虫博士講座2009

子ども達を対象にしたイベントで、自然界の仕組み、特に昆虫の知識を習得する体験学習講座です。

子どもミステリーナイト植物園

子どもを対象にしたイベントで、夜の昆虫や植物の生態を観察します。

菜の花プロジェクト in 河内

菜の花を栽培、観察後にタネを取り、搾油し、食用油として利用後、石けんやバイオディーゼル燃料にしてリサイクルする取り組みです。

菜の花プロジェクト in 白野江

菜の花を栽培、観察後にタネを取り、搾油し、食用油として利用後、石けんやバイオディーゼル燃料にしてリサイクルする取り組みです。

子どもネイチャースクール

子ども達と自然と関わる遊び(ネイチャーゲーム)を通して、様々な自然体験し、生き物や身近な環境のことを学習してもらう催しです。

子ども植物博士2008

苗木の植栽や樹名札の設置などを通して森の仕組みを学ぶ講座です。

子ども植物博士2007

植物観察や樹名札づくり、苗木の盆栽づくりなどを通して、植物の基礎知識を学ぶ講座です。

志井小学校

ビオトープを再生・復元するプロジェクトです。

メニュー

グリーンワーク作品集

グリーンワークフェイスブックへのリンク